SURVIVAL ROUND

95名が競い合ったエリア予選を勝ち抜き、エリアごとに7名ずつ選ばれた精鋭が集結!
出場者は、ミシュラン3つ星神田をはじめとする最強審査員軍団が出す課題に挑み、負けた料理人から脱落していく!

料理のおいしさのみならず、郷土への強い想い、発想力、オリジナリティ、表現力…
料理人としての総合力が試されるのがサバイバルラウンド!
7月24日(日)に放送される全国大会まで生き残るのは、果たして誰なのか!?

審査方法

  • ①各エリア予選の結果、料理人には1位から7位の暫定順位が付けられている。
    最下位の者が、戦いたい相手を2人指名し、3名で料理バトル!

  • ②評価の低かった2名が脱落となる。

  • ③これを1回戦、2回戦、最終決戦と3回行い、残った1人が全国大会行きの切符を手にする。
    ※関東・甲信越エリアと近畿エリアは2人が全国大会進出

1回戦 (7名→5名)

課題「これまでにない卵料理」

審査基準…発想力
(無限の可能性を持つ卵から創造性をジャッジする)

2回戦 (5名→3名)

課題「これまでにない唐揚げ」

審査基準…オリジナリティ
(ありふれた唐揚げという料理を、いかに自分らしく作れるかをジャッジする)

最終決戦 (3名→1名)※関東・甲信越エリアと近畿エリアは2名

課題「ご当地和牛を使った新しい郷土料理」

審査基準…表現力
(物語性・地元の魅力を表現する力をジャッジする)

放送日程

2022年7月8日(金)よる11時15分~
各エリアで一斉OA!
(※一部地域を除く)

各エリアの詳細

※数字はエリア予選での暫定順位